飲食店にとってサブスクリプションとは、「収益源=来店による売上」から脱却し、さらに常連客を作ることが出来るため、とても相性が良いビジネスモデルです。

下記をお考えの飲食店様は、まずこちらの資料をご覧ください。

・安定した収入で事業リスクを低減したい
・来店頻度を向上させたい
・顧客と連絡が取れる、データ分析ができるようにしたい


favyでは、2016年からサブスク型の飲食店を運営し、成功と失敗を積み重ねてきました。

2019年には、直営店で培ったノウハウを活用いただくため、飲食店専用サブスクツールの提供を開始。
現在、流通総額1億円以上となっております。

今回は、サブスクリプション導入したことによる変化を事例集としてまとめました。
今後の飲食店経営の参考になれば幸いです。

ダウンロードはこちら

 

プライバシーポリシーを確認し、同意しました。